どの本も在庫数はわずかです。売り切れの際はご容赦ください。またここに紹介した本以外にも、小舎刊行物で品切本(すでになくなったものもありますが)の在庫があります。小舎宛にお問合せくだされば、有無をお答えします。書店販売はしません。
※ 汚れや傷などがある場合もありますのでご了承ください。

佐竹 伸一

先着1名
A5変型判・116頁
[本体2718円+税]
朝日連峰の四季
原始の面影を残す東北のアルプス朝日連峰。その山麓で生まれ峰々に通い、この山々を深く愛した著者が美しい四季を印画紙に定着させた写真集。
(1996年刊)
冊数
あゆかわのぼる
B6判・220頁
[本体1500円+税]
先着1名
平成あきたウォッチング
秋田のジョーシキは世間の非常識? 誰も言わないんならオレが言う! 大好きな故郷だから、あえて言う! ホントにホントに秋田はこれでいいの? 辛口アキタ世相講談!
(1998年刊)
冊数
川井正三日
46判・225頁
[本体1748円+税]
先着1名
偽マタギものがたり
昭和40年代の秋田県の山深い小学校の教師となった著者が、子どもたちの親と鉄砲かついで山をかけまわった日々を、秋田方言を駆使してまとめた27篇の「狩りの話」。
(1996年刊)
冊数
菅原 富喜
46判・245頁
[本体2000円+税]
先着1名
写真紀行
世界の高峰を歩く
カナディアン・ロッキー、ヨーロッパ・アルプス、天山山脈、ヒマラヤ・・・世界の高峰をカメラ片手にトレッキング。還暦から夢への挑戦、高所に住む人々との、ふれあい山紀行。[
(2002年刊)
冊数
高倉 淳
A5判・230頁
[本体2000円+税]
先着2名
仙台領の街道
奥州街道を縦貫する幹道や羽州を結ぶ脇往還、浜街道から諸往還まで、正保国絵図をもとに、歴史の道を歩きながら克明に解説。
(2006年刊)
冊数
土崎港被爆市民会議
佐々木久春編
46判・346頁
[本体2427円+税]
先着1名
証言・土崎空襲
あしかけ3年にわたる長期取材と、のべ100人を超す証言者たちによって語られた日本最後の被爆地の「あの時」……。元兵士や一般市民が語る今も忘れられぬ、あの恐怖体験。
(1992年刊)
冊数
加藤 貞仁
A5判・154頁
[本体1800円+税]
先着1名
箱館戦争
箱館戦争は単なる局地戦ではなく、広範な地と人を巻きこんだ幕末動乱の縮図です。戊辰戦争最後の戦を日本各地に徹底取材。読み易い文とカラー写真でガイド。
(2006年刊)
冊数
無明舎出版編
B5判箱入り
[本体11000円+税]
先着1名
秋田県民100年史
明治、大正、昭和の写真記録。現在、入手困難。全3巻。
(1986年刊)
冊数

Topへ