図書目次

ノンフィクション・記録

エッセイ・評論・文芸研究

人物研究・伝記

歴史・民俗

戯曲・詩集・小説

生活・ガイド

動植物・自然誌

アウトドア

旅行・紀行・外国誌

絵本・写真・美術

教育・研究

東北の本

宮城の本

山形の本

シャチョーの本

んだんだブック

*********

50音別索引

直接入力で注文

ご意見・ご要望

TopPage

シャチョーの本
ご希望の作品を購入リストにお加え下さい。確認の上、注文できます。

シャチョーの本 一覧
あんばいこう著 ISBN 978-4-89544-541-2
表紙と目次ババヘラの研究
絶大な人気を誇り、「秋田名物」にまで成長したババヘラアイス。その謎に包まれた歴史とルーツを、沖縄や高知にまで取材、秋田で生き残った衝撃の理由に迫る!業界のタブーに肉迫するルポルタージュ!
四六判・182頁・定価1500円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 978-4-89544-462-0
表紙と目次食文化あきた考
朝日新聞秋田版に3年余にわたって連載された、人気連載がついに単行本に。これまでの通説を疑い、大胆な推論と丹念な取材で、新しい秋田像を「食」から切りひらくエッセイ集。
四六判・302頁・定価1800円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-89544-322-1
表紙と目次舎史ものがたり
  無明舎創立30年の歩み
学生が起業したローカル出版社の30年を資料と読み物で再現。ロートル・オヤジ達の地方出版奮戦記。
A5判・162頁 定価1000円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-88888-305-X  日本エディタースクール刊
表紙と目次田んぼの隣で本づくり
90年代後半から失速しだした出版業界にあって元気に疾走をつづける秋田の無明舎出版。その舎主の日常と本音と提言が、新しい時代の出版の地平を切り拓く。本好き人間と、出版関係者に贈る雪国からの爽快エッセイ集。
四六判・243頁 定価1600円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-7896-0484-5 女子パウロ会刊
表紙と目次ビーグル海峡だ!
  南北アメリカ徒歩縦横断の記録
1992年9月13日、NHKテレビ新日本探訪「息子からの手紙・鳥海山」で一人の青年が紹介された。その真摯な生き方は大きな反響を呼んだ。少年時代の数々の病気とコンプレックスから、鳥海山の破壊を案じながらの南北アメリカ大陸を歩き抜く青年の軌跡を追う。[品切]
B6判・173頁 定価1850円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-7896-0464-0 女子パウロ会刊
表紙と目次なっちゃんの家
長女の不慮の事故でずたずたに切り裂かれた家族のきずなと希望……。寝たきりの長女をかかえてどん底の不幸から這い上がろうとするお母さんと家族の奮闘を、長女の目を通して描く感動のノンフィクション![品切]
挿画・松永禎郎/ブックデザイン・中島祥子
B6判・136頁 定価1300円+税
 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-7896-0484-5 現代書館刊
表紙頭上は海の村
  モデル農村・大潟村 ものぐさ日記
日本第二の湖・八郎潟が人工の村に生まれ変わって四半世紀。村人たちの知られざる現在とその日常をあますところなく報告する渾身のルポルタージュ。[品切れ]
四六判・290頁 定価2000円+税 冊数

あんばいこう著 朝日新聞社刊
石井さんちのおコメ
種モミ選び、苗づくり、代かき、田植え、除草……そして収穫まで米づくりの1年を写真と文でわかりやすく描く。小学校低学年から読めるよう心がけたおコメ読本。[品切れ]
B5判・70頁 定価650円+税 冊数

あんばいこう著 ISBN 4-7949-6140-5 晶文社刊
表紙と目次力いっぱい地方出版
個性豊かな豪傑たちが割拠する出版界に新風を巻き起こしてきた「無明舎」。さまざまな困難をのりこえ愉快な仲間との20年の奮戦記。[品切]
四六判・248頁 定価1748円+税 冊数

あんばいこう著
表紙と目次少年時代
  雪国はなったらし黄金伝説
昭和20年代、30年代。秋田県の雪深い町で生まれ育った著者が、その多感な少年の時にタイムスリップ。ユーモラスにしてかつほろりとさせるノスタルジックなエッセイ集。
四六判・240頁 定価1456円+税 冊数

あんばいこう著
表紙と目次広面かだっぱり日記
「かだっぱり」=秋田方言で頑固者をいう。それを自認する地方出版社主の日常生活を一挙公開。友人、事件、遊び、旅、そして秋田……。万年シャチョーのおもしろレポート。[品切]
四六判・235頁 定価1505円+税 冊数

あんばいこう著
表紙と目次広面んだんだ通信
活字の周辺、ナマクラな日常生活、仕事、旅、トライアスロン……。イナカ出版社の舞台裏を爆笑タッチのホンネで赤裸々に公開するノー天気な編集者の雑文集。[品切]
四六判・334頁 定価1553円+税 冊数

あんばいこう著
表紙と目次ひとりぽっちの戦争
  阿仁マタギ殺人事件の銃座から
天才といわれた老マタギを殺人にまで駆り立てたものは何か?  昭和56年に起きた衝撃的な殺人事件の背景を追って、時代の核心に迫るルポ。銃口は誰に向けられたのか!
四六判・247項 定価1456円+税 冊数

あんばいこう著
表紙と目次雲つかむ夢
  ある野の発明家の生涯
昭和7年、機械開二重落下傘の発明で一躍時の人≠ニなり、発明家の道を志した男の明治・大正・昭和にわたる数奇な生涯を描く。無学文盲の「町の発明家」の波瀾万丈の一生。[品切]
四六判・216項 定価1200円+税 冊数